ブログパーツ

  • メールフォーム
  • ついったー
無料ブログはココログ

キャンプブロガーさん

« 冬装備について考える | トップページ | 寒波のクリスマスキャンプ@PICA富士吉田その2 »

2011年12月26日 (月)

寒波のクリスマスキャンプ@PICA富士吉田その1

12月23日(金)~25日(日)で
PICA富士吉田でクリスマスキャンプをしてきました!

当日は今年最大の寒波がやってくるというウワサだったので
かなり恐怖を感じていました。

終わってみると・・・
寒いけど楽しかったよ!

何でこの時期わざわざ寒い富士山周辺を選んだのか。
それは空いてたからw

先々週PICA西湖の予約を取っていて
その流れで空き情報をチェックしてたら
お友達ブロガーさんがクリスマスキャンプの話題をしていて
いつもクリスマスは特に予定もなくケーキを食べるくらいだったので
今年はクリスマスキャンプもいいかもなってことでイキオイで予約!
(もちろんオットには一言の相談もなくw)

今考えれば成田あたりにしとけばよかったwww
来年はもう少し考えます!


ということで準備も万全にキャンプへGO!

今回は7時半に家を出て途中パン屋で朝ごはん
Pan_2

9時くらいに高速に乗りそれからノンストップで河口湖ICへ。
到着10時w早っ。
圏央道が出来て本当によかった。


10時にオープンしたてのサンクルーさん
翌日用のパンを購入し・・・


昼食を取りに西湖いやしの里根場(さいこいやしのさと・ねんば)へ。


こちらは以前かやぶき屋根の集落だった所を観光地化したところです。
Nenba01
こんなカンジの建物が段々に並んでいてなんとも日本情緒あふれる風情。
(ヤラセ感はありますが・・・)
入場料もかかります。大人350円、小中学生150円。

本当は吉田うどんを食べたかったのですが
なぜかおそば(それも中野区に本店がある店・・・)を食べました。
Osoba
鴨汁そば、天ぷら。
おそばはとってもおいしかった。けど値段が・・・。


食後は場内を探索。


Nenba02
見晴らし屋からの富士山。
今回は雲でかくれちゃいました。


お昼ごろはとても風が強く冷たくて外にいると凍えるくらい、なのですが
結構外で遊んでました。


Nenba03
子供は風の子!

Nenba04
いろいろおもしろい演出もありましたよ。

根場に向かう前に見てきになってたこちらにも立ち寄ります。


Yachopark01
西湖野鳥の森公園
氷のオブジェがたくさんありました~。


Yachopark02
来年に樹氷祭りがあるようですね。
ライトアップもされるとか。

Yachopark03
パパから「持って10数えろ!」という指令w


氷遊びを堪能し、いよいよキャンプ場へ。


Picafujiyosida
R139(富士パノラマライン)から少し入ったところなのですが
完全に山の中!というカンジ。
さらにiphone(ソフトバンク)は全然使えません(TT)

また場内の案内が分かりにくくキャビンにたどりつくのに結構時間がかかっちゃった。
広いけどキャビンやコテージなど建物が多く密集してる感じがします。

Cabin03
今回はログコテージ・ハンモックに泊まります。


Cabin04
ハンモック。バランス取るのがちょっと難しい。

Cabin01
室内の様子。まだキレイな状態の時に撮っておこうw

Cabin02
パオに比べれば狭いですねぇ。

Deco01
クリスマスなのですこしだけデコりました。
あっ、ニコイス忘れた!( ̄□ ̄;)


Deco02
写真変えました~。


まずは焚き火。


Takibi01
家で出た廃材とキャビンの周りの落ち葉、松ぼっくりで。


Oilsardin
こは・なのパパおすすめのオイルサーディン醤油かけやってみました。
おいしかった~(油が加熱しすぎてサーディン暴発したらしいけどw)

Yakimashu
焼きましゅぅも。
この時ロッキーマウンテンマシュマロ1袋食べちゃったらしい。すごいな。


夕方になったのでお風呂に行って
それからご飯の支度。

Takoyaki
今日は揚げタコヤキ風とシロコロホルモン焼きそば。
焼きそばの画像がない~。

チラッと見えてるけど五徳買いましたよ(フフフッ)


この夜の最低気温が-7度であわてて購入した電気毛布。
間に合ってよかった・・・。
オット用にも買ったのですがいらないって言われたので女子だけ使用。
床からの冷気はそもそもキャビンなのであまりなかったですが
やっぱり顔、肩あたりにくる冷気がすごかったです。
明け方4時5時が一番寒い(でもその時間ってうちは起きてるんですが・・・)

オトナが起きると暖房をつけちゃうので子供たちはあまり関係なかったかな。

あ、暖房は西湖のパオと同じくFFで強烈な暖房だったので
寝るときは消した方がいいと思います(乾燥がすごいのでノドやられます)


長くなったので続きます☆

« 冬装備について考える | トップページ | 寒波のクリスマスキャンプ@PICA富士吉田その2 »

キャンプ場レポ」カテゴリの記事

コメント

ニコイスさん
おはようございます。

クリスマスキャンプ・・・・・チョー羨ましい・・・。
かなりの寒さだったと思いますが大丈夫でしたか?

来年は我が家もクリスマスキャンプ・・・
チャレンジして見たいと思います。

参考までに、寒さ対策やグッズなどのUPもお願いしま~す。

各オフキャンも盛り上がってて楽しそうですね。
行きたいよぉ~。

オイルサーディンってなんですか?
おいしそうだな~。

キャビン泊も結構寒いのかな?

牡蠣ちゃんにも会えて楽しんだ様子。羨ましい~♪

パパ同士は仲良くなれましたか?

■rantama さん
寒いは寒かったですがもういやだ!と思うほどではなかったです(^^;
でもクリスマスキャンプは場所を選んでもいいかも・・・。
キャンプ場レビューに合わせて寒さ対策UPしてみますね。

───────────────────────────────────
■カチャロさん
イワシ(ちいさいの)のオイル漬けで缶に入ってるので
直火で温められるんですよ~。
それに醤油たらして食べるとおいしいよ。暴発注意ですがw

キャビンは暖かいけど暖房が強烈だったので寝るときは消してます。
なので朝方とかはかなり冷え込みます。多少テン泊気分が味わえますw

パパ同士は仲間意識が生まれたとは思いますwww

オイルサーディン持って行くんですが
毎回やれずに持って帰ってきます^^;
家で大将でやろうかな(笑)

うちは暖房はつけっぱで大丈夫でした
おかげで暑いくらいで…

明野のキャビン以外出来なさそうと思っていたけど
ブログレポを見ちゃうと行きたくなりますww

■ユウタロスさん
お疲れ様~。オイルサーディンおいしかったよ!まさに酒のつまみ。

あの暖房ならつけっぱでも大丈夫だよね~。
昔ながらの強烈な暖房で(よくスキー場にあるような)
つけておくとドンドン室温があがって温度調節は出来ず
暑すぎるので寝る前に切っちゃうんだよね。

まぁ普段寒い部屋で寝てるからそれほど気にならなかったけど(爆)

明野以外でも全然出来ると思うよ~。
みんな結構詳しくレポしてくれてるから
ぜひ検索の旅に出かけて見て下さい!

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒波のクリスマスキャンプ@PICA富士吉田その1:

« 冬装備について考える | トップページ | 寒波のクリスマスキャンプ@PICA富士吉田その2 »